transparent
» English

特定非営利活動法人バイオインフォマティクス・ジャパン
公開行事

バイオインフォマティクス・ジャパンはシステム薬学研究機構と連携して、日本発の創薬技術・新薬に関するシンポジウム「新たな創薬パラダイムの創出」を毎年1回開催しています。

第8回 新たな創薬パラダイムの創出
  -日本発の創薬技術・新薬のシンポジウム-

日時:2017年1月13日(金) 13時〜17時40分
場所:東京・秋葉原 UDX 4階 Next-2 (JR秋葉原駅電気街口直結)

主催:NPO法人バイオインフォマティクス・ジャパン
   NPO法人システム薬学研究機構

参加費:無料

プログラム:
13:00〜13:05 はじめに
宮城島 利一(東京理科大学薬学部)
13:05〜13:45 「異常タンパク伝播―分子病態から考えるパーキンソン病の新規治療戦略」
長谷川 隆文(東北大学大学院医学系研究科)
13:45〜14:25 「中分子創薬のすすめ:抗体様分子標的ペプチド“マイクロ抗体”の創出」
藤井 郁雄(大阪府立大学大学院理学系研究科)
14:25〜15:05 「ペプチドミメティックを活用した中分子創薬の研究」
玉村 啓和(東京医科歯科大学 生体材料工学研究所)
15:05〜15:30 休憩
15:30〜16:10 「新規結合型選択的チロシンキナーゼ阻害薬レンバチニブの創薬」
松井 順二(エーザイ株式会社 オンコロジービジネスグループ)
16:10〜16:50 「ALK選択的阻害剤アレクチニブの創製研究」
及川 信宏(中外製薬株式会社 鎌倉事業所 創薬化学研究部)
16:50〜17:30 「新規カリウムイオン競合型アシッドブロッカー ボノプラザンの創製研究」
西田 晴行(武田薬品工業株式会社 医薬研究本部 化学研究所)
17:30〜17:40 おわりに
寺田 弘(システム薬学研究機構、新潟薬科大学)

申込・連絡先:
 システム薬学研究機構 admin_staff @ systemspharma.org
 (〒278-8510 野田市山崎2641 東京理科大学内)

ポスター



» 過去の公開行事